LBP9500Cを長く使うには

MV-HPML30Aの賢い購入方法

MV-HPML30Aはパナソニックが販売するプリンターです。MedicomMV-HPML30Aの交換用トナーカートリッジは、パナソニックの純正品のほかに株式会社グラフィックのMV-HPRBS30AやMV-HPRB30Aをはじめてとした社外品が利用できます。
社外品のトナーは、価格が純正品にくらべて安いのが特徴です。



純正品にくらべて3割から7割ほどの安値で手に入れることができるため、オフィスにおけるコスト削減を達成するためには欠かすことのできないアイテムとなっています。社外品はほとんどがリサイクルトナーとなっており、通常の使用に関しては純正品と品質に差はありません。

メーカーから直接購入する純正品は価格が一定であることに対して、社外品は市場に流通している在庫の量によって、価格変動が激しいという特徴があります。



そのため、市場にたくさんのMV-HPML30Aが流通しているときには、大幅な値引き販売が行われます。


在庫を抱えすぎてしまった販売業者が採算度返しで在庫品を処分するためです。
このような、在庫処分のときにまとめ買いすることで、最安値で交換用カートリッジを確保することができます。
ただし、安いからと言ってあまりに多く買いすぎると、使い切る前にプリンターの機種を変更したり、プリンターが壊れてしまったりして無駄になってしまう可能性があります。



現在使用中のプリンターをいつまで使用するのかやカートリッジの交換する頻度を計算してから、購入する数量を決定するとよいでしょう。

    関連リンク

    • カートリッジ322IIはカラー3色とブラック

      カートリッジ322IIはキヤノン製レーザープリンターのトナーで適応機種はLBP9650Ciを初め、LBP9510C、LBP9600C、LBP9500C、LBP9200C、LBP9100Cの7モデルのレーザープリンターに利用することが出来ます。カートリッジ322IIはブラック、シアン、マゼンダ、イエローの4色構成になっており、何れかのトナーが無くなった場合には印字が出来なくなるため、トナー残量をチェックしておいて、トナーが無くなる前に購入してストックしておくことがお勧めです。...

      detail
    • MV-HPML30Aの賢い購入方法

      MV-HPML30Aはパナソニックが販売するプリンターです。MedicomMV-HPML30Aの交換用トナーカートリッジは、パナソニックの純正品のほかに株式会社グラフィックのMV-HPRBS30AやMV-HPRB30Aをはじめてとした社外品が利用できます。...

      detail